今後の予定

国土交通省が進める建設生産システム全体の生産性工場を図り、魅力ある建設現場を目指す取り組み、i-Construction(アイ・コンストラクション)及び三次元モデルを中心に地中の可視化、関係者間で情報を共有するICT・BIM/CIMにも取り組んでいく予定です。